人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パリの楽しみかた

パリの楽しみかた_d0383974_08010256.jpg
ベッドに寝転んで、パリの空を見る。窓から爽やかな風。5月のパリは憧れだった。朝晩は少し寒いが、昼間は半袖でも大丈夫なくらい気温が上がる。湿気が少ないので暑くはなく気持ちいい。

パリの楽しみかた_d0383974_08040502.jpg
古い街並みの向こうに高層ビルが見える。アパートの近くを散歩し、カフェで朝食。
パリの楽しみかた_d0383974_08055973.jpg

パリの楽しみかた_d0383974_08065494.jpg
メニューはコーヒー、オレンジジュースとクロワッサン、フランスパン。バターとコンフィチュールが美味しいのでこれでたくさん。食べた後はゆっくりして道ゆく人々を眺めていた。

パリの女性はおしゃれな人が多い。特に歳を重ねた女性が素敵だ。それぞれが自分のスタイルを持っている。流行や人のおしゃれには見向きもせず、「私はこれよ」という主張がある。おそらく子供の頃からの習慣や考え方で、一朝一夕では真似ができない。

パリの楽しみかた_d0383974_08154390.jpg
昨年11月に泊まったアパートの近くにも行ってみた。コントレプス広場をカフェから眺める。

パリの楽しみかた_d0383974_08170951.jpg
ムフタール通り。クレープ屋がたくさんある。この辺はカルチェラタンの一角で若い人が多い。ここでも街ゆく人々を眺めたが、素敵な熟年女性はあまりいなかった。パリも地域によって行き交う人が違う。

パリは歩く街。滞在中には毎日一万歩以上を歩いた。メトロはエレベーターが少なく、階段の上り下りはそれなりにハードだ。自然な運動になるのか、ヨーロッパに来る前から続いていた体調不良は改善されてきた。今回もパリに来て良かったと思う。

パリに来たら観光もいいが、普段のように過ごしたい。午前中は散歩と少しだけお仕事。午後からは美味しいランチを探して街を歩く。夜はお惣菜を買って早めに帰宅。ゆっくり休む。

短い滞在だったが、今回はそんなふうにパリを堪能した。

by koharu_50 | 2024-05-25 08:30 | | Comments(0)

現役時代をファーストステージ、ボランティアとして障害者スポーツのために働いてきた時代をセカンドステージ、そして公私共に歩んできたパートナーが亡くなり新たな人生を歩み始めたサードステージ。その毎日を楽しく綴っていきます。以前のブログ「おしゃれを巡る冒険」https://inthe60s.exblog.jp/


by 小春